カテゴリ:工房( 9 )


2015年 09月 02日

この夏の助っ人

毎年じりじりと暑いプレハブの工房に、助っ人!スポットクーラー参上!

f0222586_22433056.jpg


効果はとてもあって、湿度が下がって体が楽になった気がします。

7月猛暑が続いたある日、すごい快適〜と温度計を見ると、、、さんじゅうきゅうど。
さすがに暑くなりすぎるとパワー不足の様子。

この暑さに快適〜と感じてしまったのは、心頭滅却できたのか?

f0222586_22525852.jpg


それと工房前で採れた梅の実数粒に、娘が保育園から持って帰って来た梅の実を合わせてできた梅ジュース。
しゃきっと目覚める味。なかなか強力な助っ人になりました。

f0222586_2344810.jpg

[PR]

by kasho888 | 2015-09-02 23:47 | 工房
2015年 01月 10日

新年

あけましておめでとうございます。

去年12月からの大掃除。
年をまたいで今も続いていますが、長いこと置いてあった丸太をずいぶん薪割りしました。

f0222586_9133778.jpg

いやー、スッキリ!
とはいえ、まだまだ道のりは長いです。

長い時間とともに良い具合に朽ちた丸太には、虫むしムシが。。。
なかなかビッグサイズの幼虫もいました。
f0222586_92103.jpg


このサイズ、触るのは初なので、最初はいちいちぞわぞわしていましたが、
さすがに20匹近くなると、なんともなくなるものです。
この幼虫や、他には玉虫の幼虫、そして木の中で冬眠していたクワガタ虫あたり、
無視できず、せっせと移住しました。
無事育つと良いのですが。

そして、丸太に居る小さい虫を狙ってやって来たのか、小さい来客が。
小枝のような脚に橙色の胸がかわいいこの鳥、ずいぶん近くまで寄って来ました。

f0222586_9333999.jpg



小野路に越して4年目になる今年、町田市でありながら、こうして虫も多く、
恵まれた環境であることをより感じてきているところです。

この環境を更に生かしたいと思うようになってきた2015年であります。

みなさま、2015年もどうぞよろしくおねがいします!
[PR]

by kasho888 | 2015-01-10 09:41 | 工房
2013年 07月 14日

小野路のタクミ

前回の更新からだいぶ時間が過ぎていました。

そのあいだに娘は保育園に通うようになり、私は仕事を再開しました。

仕事を再開するにあたって、まずは、ここ小野路のタクミに木工旋盤の台を依頼!

f0222586_21321533.jpg

よっ!タクミ!!

小野路に引っ越してから、広々とした工房になったにもかかわらず、径の大きいものを削るのが難しくなりました。

旋盤を回すと、ぶぉんと唸りながら旋盤が今にも歩き出しそうな怖〜い感じに。

どうやら引っ越しに伴って、コンクリートの土間からベニヤの床に変化して、振動がより増幅するようになった模様。

なので今回、しっかりがっちり踏みとどまってくれる、頑丈な脚を依頼したのです。

f0222586_2133956.jpg


じょきんと切断。うっ、、腕の筋肉がマンガみたい。

f0222586_2133114.jpg


バチバチ溶接。
だいぶ形になってきて、あまりの立派さに驚き私後ずさり。。。

f0222586_21332794.jpg


このままの色ではちょっとねぇ、ということで、塗装までしっかりとしてもらいました。

完成姿は。。。次回へつづく。。。
[PR]

by kasho888 | 2013-07-14 22:19 | 工房
2012年 02月 09日

新工房 内壁編

工房の内壁は、ベニヤです。
新工房は天井高もあって、広さもあります。
そのぶん、視界に入ってくるベニヤの面積も広くて、
特に窓の少ない北側は面でどーんとせまってくるような感じ。
そこで、すっきりした印象になるようにと、白く塗ることになりました。
f0222586_1112211.jpg

茶色のベニヤを白く塗るのって、なかなか大変なんですね。
約70枚!しかも2度塗り!!(1度ではあくが出て汚かったので。)
塗り始めたのは、9月頃でまだ最初は暑くて汗だくでした。

f0222586_1113659.jpg

壁が白くなって、置いてあるものが、浮き出てくるようになりました。
以前テレビで見て良いなーと思ったフェラーリの工場。
すっきりしていて工場っぽくなく、気持ち良さそうな仕事場でした。

f0222586_1115986.jpg

さて、一歩近づいたかな。
[PR]

by kasho888 | 2012-02-09 11:42 | 工房
2011年 10月 27日

新工房 アプローチ編

まず左手に渋〜いフォルクスワーゲンが見えてきます。
こちらが、あのウワサのYGKです。
ぽろりぽろりん♪と、ときどき前を通るとき、中から心地よい音が聴こえてくることがあります。

f0222586_23404353.jpg

そして、ここから坂道が始まります。

f0222586_2341762.jpg

二股に分かれている右側は、彫刻をやっている方々の作業場です。
この辺りの勾配はなかなかきつくて、おいしょおいしょと左側を上がっていくと、、、


f0222586_2341144.jpg

ゆるやかな坂道がちょっと続いて、、、


f0222586_011712.jpg

到着。
f0222586_10483952.jpg




f0222586_23412651.jpg


木枯らし1号が来る前に煙突がつきました。
[PR]

by kasho888 | 2011-10-27 00:49 | 工房
2010年 07月 20日

FC chair

f0222586_2113877.jpg


先日の丸棒、ここに納まりました。
通しホゾがコーヒー豆に見えます。
この豆は深煎りかな?
[PR]

by kasho888 | 2010-07-20 21:07 | 工房
2010年 07月 14日

プロジェクト エフシー その2

f0222586_22304663.jpg

丸棒がいっぱい。
これが、バーニングアイロン(7月2日のニッキの)の背後にぼんやり写っていたあれの一部になります。


f0222586_2231487.jpg

大粒の汗をかきながら、こちらカショウも着々と進めております。


f0222586_22311977.jpg

よだれかけ、じゃなくて自家製アイスノン。
[PR]

by kasho888 | 2010-07-14 22:46 | 工房
2010年 07月 02日

カショウ実験工房

タンタラララララ♪ランランラーン♪
3分クッキングの鼻歌まじりに作っているのは、料理、、、

f0222586_23381118.jpg

ではなくワックス。
家具用のワックスばつくっとっとたい!とのことでした。

f0222586_2338313.jpg

冷えるとペースト状になりました。

更に、木を曲げてみようとのことで、ベンディングアイロンをカショウに作ってもらいました。

f0222586_2345884.jpg

しかし温度が上がりすぎて、ベンディングではなくバーニングアイロンに。
木が焦げる焦げる。温度調節機能が必要です。
そこで蒸すのもいいかも!と、今度は蒸し器で挑戦。
f0222586_23441797.jpg

当初作ろうとしていたものは出来なかったのですが、
色々知ることができて良かった良かった。
とにかくなんでもやってみる、カショウ実験工房からカトウのレポートでした。
[PR]

by kasho888 | 2010-07-02 00:23 | 工房
2010年 04月 04日

工房の音通信

すぴーすぴーぷしゅーっ
f0222586_0101167.jpg

気持ち良さそうな寝息はこちら看板犬のジャック。

しゅーっしゅーっしゅーっ
f0222586_0102762.jpg

と、こちらはカショウが鉋をかける音。
おいしそうな鉋屑です。醤油をちらりとかけるといいおつまみになるかもしれません。
[PR]

by kasho888 | 2010-04-04 00:21 | 工房