キマグレニッキ

kasho888.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2017年 04月 30日

マトリョーシカ 製作工程2

重松淳也さんからご依頼をいただいたこのマトリョーシカは、NESTという入れ子構造の知育玩具シリーズのうちの一つで、
大きい方から皮膚→筋肉→骨→内臓と人の解剖図が表現されています。

よく目にするマトリョーシカは塗りつぶしが多いのですが、木目がところどころ効果的に出てくるので、
重松さんのデザインを生かしたものになるように、接着しているところをできるだけ目立たないようにしてあります。
そして厚みのある材を結構使うので値段も高くなるため、使う量を最小限に抑えながら、
削るときの負荷に耐えられるように接着する、という幾つかの条件を満たしたこの形になりました。
f0222586_213471.jpg


More
[PR]

by kasho888 | 2017-04-30 22:22
2017年 04月 29日

マトリョーシカ 製作工程1

小さいほうから2番目です。
使ったのは柔らかくて加工がしやすいアユースです。
その代わり、どこかにぶつけると傷つきやすいので、運ぶときはそろ〜りそろ〜りと慎重になります。
材料が勿体無いので、最初から真ん中を抜いてあります。
f0222586_22212497.jpg



まずは頭から。
2番目の直径は266㎜です。ここまでは経験上できるというのが分かっているので、
とにかく楽しく削っていました。
f0222586_22213570.jpg



上下合わせると存在感あります。
f0222586_22214886.jpg


この後絵付けがあるので、先に2つを納品しました。
f0222586_22215825.jpg

[PR]

by kasho888 | 2017-04-29 22:47
2017年 04月 29日

巨大マトリョーシカ

いつもは主に木のボウルを削っていますが、デザイナーの重松淳也さんに、できるだけ大きいサイズのマトリョーシカを、
との楽しそうなご依頼をいただき、今まで削った中で一番特大サイズのものを削りました。
高さが85センチの幅は50センチで、入れ子構造になっていて、中に3体入ります。

f0222586_17521651.jpg



足元の可愛いのが普通サイズですが、比べてもサイズ感が湧いてこないくらい差があります。
ちなみに削っているときは、楽しいよりずーーーーっと緊張のほうが勝っていて、
わ!しまった!!!と派手に失敗する夢まで見て、どきどきしていました。

f0222586_17522863.jpg



人と一緒だと、大体このくらいかなと大きさの想像ができますね。
今回材料作りや治具を考えるのは夫(↓赤いほう)担当、私、削るの担当でした。
それぞれ、今までやってきた仕事で一番難しいかもしれない、と悩みながら
なんとか完成までたどり着けました。

f0222586_17524467.jpg

[PR]

by kasho888 | 2017-04-29 20:35
2017年 04月 27日

新しい木工旋盤

今年のやまいちも無事に終わりました。お越しいただいたかたがた、ありがとうございました。
やまいちを作りあげた皆様、お疲れ様です!
最後のほうで雨が降りましたが、たくさんの方にお越しいただき、楽しく賑やかなやまいちでした。


今回工房には、ぴかぴかの木工旋盤がありました。
去年の12月に、トラックに乗ってやって来ました。
どどーんと予行演習。
f0222586_237254.jpg


そして本番。
トラックの運転手さんが、どうやって下すのか不安でしたと、笑っていました。
一番手前の大物が下ろせないと、後ろの他の荷物が配達できないので心配されていたようです。
f0222586_23131752.jpg


早速大活躍しています。
f0222586_23183277.jpg


こんなスペースもあります。お腹空いたときの非常食入れにちょうど良い。
f0222586_23224626.jpg

[PR]

by kasho888 | 2017-04-27 23:26 | 道具
2017年 04月 20日

小野路やまいちと駆け上がっていく娘

f0222586_21175591.jpg


22日の土曜日(雨の時は翌日23日の日曜日)は、小野路やまいちがあります。
場所は、家具工房KASHO工房前と1段上のやまの広場です。



f0222586_2118789.jpg

やまの広場もスタンバイOK!
楽しいことがぎゅっと詰まったやまいち、遊びに来てください!



f0222586_21181971.jpg



やまいちの会場、工房前とやまの広場へは、坂道が続きます。
ちょっと前のこと。いつか来るかなと思っていたことが、やってきました。
坂道を上がり工房まで行くのを、娘に負けてしまいました。
寝不足だったから、とか、風邪気味だったからとか、ちょっとした理由はあるのですが、
「待ってよ〜!そんなに早く行かないでよ〜。」という声を背中に受けながら、
ゲラゲラ笑いつつ駆け上がっていく娘の後ろ姿を見て、ちょっとしんみり。

去年までの私が今の私を見たら、きっとクールに「しょうがないよ、こどもは成長するんだもの」
なんて言いそうですが、つい思ってしまいます。
そんなに早く駆け上がって行くように大きくならないで、もうちょっと待っててよ〜!って。





出展場所は、工房前の展示室の中です。
どうかお天気が持ちますように!
f0222586_21361615.jpg

[PR]

by kasho888 | 2017-04-20 22:09 | やまいち